FC2ブログ

恋愛サーキュレーション Reverse!!

悪いところだけじゃなく、
プラスの部分も分析してみたらと言われたので考えてみました。
何も思いつきませんでした。

こんなとき、「短所はひっくり返せば長所にもなる」という
素晴らしい法則がありますよね!!

ですので、前回挙げたことをひっくり返して応対してみました!どうだ!



依存されそうでめんどくさい
⇒ 一途に好きになります

自分のせいで落ち込まれたりしたらだるい
⇒ 繊細で、人の心の痛みに敏感です

好きになられそうで怖い
⇒ 人のいいところを見つけられます

ていうかちょっと好きでしょ?
⇒ 人を好きになりたいんです

距離の縮め方がおかしくて怖い
⇒ ときどき積極的です

どう扱っていいのかわからない
⇒ 毎日退屈させません

関わってたら自分も負に落ちそう
⇒ ネガティブにも理解があります

気を使いすぎで、本当のこと何も言ってくれてないっぽくていや
⇒ 相手のことを考えて思いやれるってばよ

ごちゃごちゃとうざい
⇒ 細かいところまでしっかり考えられます

単純にきもい
⇒ 独創的なのです



・・・・・・ムリがありましたorz
スポンサーサイト



恋愛サーキュレーション

依存されそうでめんどくさい

自分のせいで落ち込まれたりしたらだるい

好きになられそうで怖い

ていうかちょっと好きでしょ?

距離の縮め方がおかしくて怖い

どう扱っていいのかわからない

関わってたら自分も負に落ちそう

気を使いすぎで、本当のこと何も言ってくれてないっぽくていや

ごちゃごちゃとうざい

単純にきもい



んーと、そんな感じかな?

うまく距離をとれたらいいんだけどね。不器用でヘタクソだよね。

まあ惚れやすいかもね。でも最近は注意してる。勘違いしないように。

不安定なのはね、仕方ない(笑)。そんなふうに諦めてしまいたくはないけど。

気は使い過ぎだね。だって離れられるのが怖い。自分の見せ方なんてわからない。

後悔してることもある。ごめんね、あのとき。。。嫌われて当然や。あー自己嫌悪。

つまりは寂しいだけなんやで。迷惑な話ですね。

まとめでした。ちゃんちゃん。

孤独

ゲイとして生きていくということは
怖いくらいに孤独とのたたかいなのかと、
年を重ねるにつれて感じる。

子どもをもつことができない。
結婚という形を取ることもできない。
つなぎとめるものがあるとすれば、
それはその瞬間の互いの気持ちだけ。
いつ失われるかもしれない不安。

周りにも社会にも受け入れられない。
いずれ老いて一人になる。
それを貫く覚悟。
それでも貫く覚悟。

なんでだろう。
ただ相手が男か女かってだけで
なんでこんなにも違うんだろう。

世界はあまりに残酷すぎるよ。

ここに居るワケ

最近とても思うのが、
何かをこの世の中に返したいなっていうこと。
社会に必要とされたいなっていうこと。
誰かに必要だと思われたいなっていうこと。

きっと、会社で普通に働いていれば、
多かれ少なかれ味わえる実感。
それってきっと自分の存在意義になるんだろうなと、
無くして初めてわかったように思う。

何かを返さなきゃ、何かを還元しなきゃ、何かをしなきゃ、
こんなにも虚しいんだってわかった。
自分がいつか死ぬときの、その瞬間のことを考えたら、
このままじゃ、何もできなかったままじゃ、
あまりにも哀しいじゃないかって。


少し前は、死んで何も感じなくなればいいと思ってた。
それですべてが終わると信じてた。

でも、それじゃ嫌だと思うようになった。
今は幸せを掴みたいっていう気持ちが大きい。
こんな虚しさに耐えられない。
もっと満たされたい。

今このまま死んでも満たされないって感じた。
そんなふうに死にたくないって思った。
このまま死ねないって思った。

だからがんばる。
進むよ。

僕ができること。
誰かのためになれること。
まずは小さなことかもしれない。
それを1つずつ1つずつ、やっていく。

AC

お母さんからのメールが「元気!!」から始まってることが多々あります。
それはきっと、自身の元気さを全力でアピールしているわけじゃなく、
「元気!?」の意味なんだと思ってます。
物事の裏を読むの大事。水島です。


ナゴヤドームの中日は強かった。
なんなんだろうね、あの点の入らなさは。
中日が攻撃するときはよく飛ぶボールを使って、
相手が攻撃するときは飛ばないボールを使ってるんじゃないかとか
疑ってしまうほどに不思議な球場。
ヤクルトはなんで中日に強いのか。謎。


アダルトチルドレン(AC)の行動パターンが
自分に当てはまりすぎてるどうしよう!(汗)

・本当のことを言った方が楽な時でも嘘をつく。
・情け容赦なく自分を批判する。
・楽しむことが出来ない。
・真面目すぎる。
・親密な関係を持つことが難しい。
・自分のコントロ-ル出来ないと思われる事態に過剰に反応する。
・他人から肯定や意見を常に求める。
・他人と自分は違うと常に考えている。
・常に責任を取りすぎるか、取らなすぎるかのどちらかである。
・etc
(http://www.office-stella.com/tokucho.html)


ACさんの生きづらい原因。

・自分を愛していない(自己嫌悪)
・自分のことを信じていない(自己信頼感欠如)
・自分を信じていないので他人も信じられない(対人不信)
・自分がどう思われているかを気にし過ぎて人の視線を恐れる(対人不安)
・そして、そこから来る慢性的な不安感

じゃあどうやってそれをかわすのかというと。

・人に自分の存在を委ねる(依存、支配)
・何かに熱中する(仕事、研究、習い事、趣味、読書、ゲ-ム等)
・感覚を麻痺させる(アルコール、薬物、過食等)
(http://www.office-stella.com/izon.html)


んー、これはどうなんだろうにゃあ。
自分をこういうのにカテゴライズする作業には
あまり意味ないと思ってるんだけど。。。
したところで、抜け出せる気はしないし。
即効性の薬でもあれば別だけどね~。

とにかく今一番治ればいいなーと思ってるのは、
人をすぐ信じられなくなる、見捨てられる怖さを感じてしまうところなんだよねぇ。
いっぱい話しても、どんだけ優しい言葉かけてもらっても、
明日には関係が壊れてるかもしれないとか、
やっぱりもう今は嫌われてるんじゃないだろうかとか、
すぐにそんなことを考えてしまって、不安になる。
信じられてないのが申し訳ない。
なんでなんだろうなぁ・・・


あと一応アピールしとくと、
アダルトチルドレンは「子どもみたいな大人」って意味じゃないからね!

許すことの難しさ

これまで生きてきて、
恋とかなくてもやってこられたのは、
学校や会社があったからなのかなと思う。
学校に行ってれば大丈夫。
会社に行ってれば大丈夫。
そう思える安心感があった。
ある意味、学校や会社という日常に支えられてたのかなと。

それが今はなくなって、
何もなくなって、
不安しかなくて、
だから求めてるのかもしれない。
今まで、そういう時間や余裕もなかったのかな?
依存したいわけじゃないよ。
ただ少し、安心が欲しい…んだろうか。


27年間、それなりに頑張って生きてきたつもりなんだよ。
本気の全力でいつもやってきたかって言われると
そうじゃないかもしれないけど、
平均よりは真面目に、コツコツと、努力だってしてきたつもり。
手の抜き方とか、休み方とか、さぼり方とか、
もしかするとわかってなくて、
遊び方もわからなくて、
人との関わり方もわからなくて、
立ち止まることができずに、
いつも歩いたり走ったりだったのかもしれない。
きっとこの5月まではそうだった。

それが一気に壊れて。
こんなにも立ち止まったのは、
たぶん初めてなんだろうね。
一度立ち止まったら、
どうしていいかわからなくて、
どうやったら動き出せるのかわからなくて、
こんなにも動けないのがつらくて、
頑張れないのがつらくて、、、
こんなに頑張れなくて何もできない自分は
いらないんだって思えてきて、
絶望にひきずりこまれそうになって。

本当はそうじゃなくて、
たぶんいるとかいらないとか
そんなのないし、
絶望とかするより
未来を見据えて一歩でも進めばいいし、
いきなりが無理なんだったら
ちょっとゆっくり立ち止まってみて
それから始めても遅くはないし、
頑張れなんで頑張れないんだもっと頑張れなんて
自分を追い詰める必要も、
頑張れない自分を不必要に責める必要も、
そういうことじゃなくて、
それはそれで認めて、受け入れて、
少しでも頑張れた日があったなら
それを褒めてあげればいいんだと。
そんないろんな理屈があって、
どれも正しそうに見えて、
どれも甘えに見えて、
どこかで焦って、許せなくて、
自分が揺らいでる。

一歩ずつ進もうよ。
自分を許してあげたい。
なんて難しいんだろう。




「Painfulness of my heart」


アマチュア(?)の鮎さんという人が作った曲らしい。癒し切ない系ピアノ曲。
1:12のところで「おおおっ、そうきたか!」とキュンときた。

Ready to be your future

会社をやめて1ヶ月。
仕事やめる前は「起業がんばるぞー」と思ってたけど、
実際、こうも頑張れないものかと、自分にがっかりしますね(笑)。
こんなに弱かったんだなー自分。

でも、今はひさしぶりに、
ちょっと起業がんばるぞーって思えてる瞬間だったりも。
どうせ不安定に上がったり落ちたりなんだから、
こういうタイミングに少しでも頑張るっきゃないですね!
ある程度形になってくれば、たぶんちょっと変わってくると思いますし。

生きていくため…って思うと、
なんかそんな頑張ってまで
生きなくてもいいかなーとか思っちゃうけど、
友だちや好きな人と毎日をenjoyするためって考えたら、
少しだけ頑張れそうなのかな。
プレゼントだってあげたいし、
日々を楽しくしたいものね。


…僕はこの27年間、
本当に無難に安全に生きてきたと思うんですね。

競争を避けて疲れない環境を選び、
たぶん受かりそうだなと思える学校を選び、
楽そうだなと思える会社を選び、
時には周りの流れに流されて、
そんなふうに生きてきた。
平穏を守ることが最優先で、
予測のつく未来を求めて、安全な選択をしてきた。
波乱万丈とか、想像もつかない未来とか、
そういうのとは対極でいたかった。
ある意味で、人間らしくなかったのかなと思う。

初めて自分で自分の人生を掻き乱したのは、
東京の会社を選んだときかなと思う。
平穏を期待する自分にしては、初めての大冒険だった。
好きな人のそばにいたい……
叶うことはなかったけれど、
理由も行動も、人間らしかったのかなと思う。

そして今、会社をやめた自分。
東京に残ることを選んだ自分。
どうなるかわからない未来。
それでも会いたい人がいた。
出会いたい何かが、まだここにはあるように思った。
未来を計算して、安全な選択を選ぶ機械じゃなく、
自分のなかにある感情を最優先させた。
それって、なんだかすごく人間らしいのかなって思えた。
こういう生き方も悪くないのかなって。

間違いじゃなかったと証明するためにも、
今は少しでも前へ進んでいけるといいかな。
いつか楽しめる明日を手に入れられるために。


ガルネク新曲は、とてもガルネクらしくて安心。
だかしかし、全編にわたりこの異様にムカつく振り付けは何なんだろうwww
見ててこんなに腹立ってくる動きも珍しいwwww

GIRL NEXT DOOR「Ready to be a lady」

EZ DO LIFE

こんなにもコンプレックスだらけのヤツは珍しいんじゃないかな。
死んじゃいたい。要らない。水島です。

引っ越して半月。
明らかに家にいる時間が多くなりました。
以前は歩いて池袋に行けましたからね。
本屋なりヤマダ電機なりハンズなり、
暇つぶしに気軽に遊びに行けてました。
でもこの近所じゃそんな場所ないし。
池袋は電車ですぐだけど、
わざわざ電車に乗って(交通費払って)まで
毎日池袋に通う気もしないし。
西友にご飯買いに行くくらいしか
表に出てない気がしますw
これヤバイのかなww
こんだけひきこもってるから
夜寝れないってのもあるんだろうなぁ。

寝れない夜に無理して寝る必要はない・・・のかもしれません。
寝れないなら、その時間を楽しめばいい。
やっぱり夜中に一人でやることといえばゲームかなぁ。
RPGとかいっぱい進められそうですよね。
でもゲームなんかやってていいのかな。
・・・どうせ何もできてないんだから
別にいいんでしょうけど。
何にも集中できてない自分。

今はただ、人とコミュニケーションを取るのが楽しいです。
メールしたり、電話したり、mixiしたり。
こんなに人と関わって生きてるのって、
もしかしたら初めてかもしれません。
きっとこういうのも、
もっと僕には必要だった
・・・のかな?
本当なら大学生くらいの頃に
やっておくべきだったような生き方を、
なんだか最近は送っているような気がします。
遅れて、成長させてもらっているような。

楽しく、生きていきたいですね。

ぬくもり

もうちょっと生きて、1年後くらいに死のうかな~
・・・なんて考えちゃう水島です。こんばんは!!


むかーしむかし、
とても優しい人がいました。
その人はマイミクさんのマイミクさんで、
マイミクさんを介して出会いました。
ていうか、そのマイミクさんとも初対面でしたが(笑)。

その人は、僕みたいな奴に優しくしてくれました。
初めて会った日、流れでいきなり家に泊めてくれました。
どこか過去に闇を抱えているのかなと思わせる人でした。
それを絵や漫画で表現していて、惹かれました。
好きじゃないはずのたばこの匂いが、
その人のそばではそんなに嫌じゃありませんでした。
僕が言うのもなんですが、ちょっと世間知らずなところもある行動や雰囲気が
可愛かったり、親近感をもてたりもしました。
本当に、どうして自分なんかに構ってくれるのか、わからなくて、
わからないけど嬉しかったです。
あたたかかったです。
もしかしたら一瞬だけども幸せだったのかもしれません。

たぶん、その人はたくさん友達がいて、いろんな人に優しくて、
僕はそのなかの一人に過ぎなかったと思います。
それでも、それでいいと思いました。
この人の一番になんかなれなくてもいい。
二番目でも三番目でも、気の向いたときにだけ構ってくれるサブでも、
なんでもいいと思いました。
ただ、優しくされたいと思いました。
僕は誰かに優しくされていたいんだなと思いました。

誰かの一番になんかなれる自信がないです。
そんなことを望むのは、相手の人に申し訳ないと思います。
僕なんかを一番に選んでくれるのは、心が痛みます。
誰かの一番になりたいと願ってしまうときもあるけれど、
僕にはそんな価値も何もないですから。
そこは耐えなくちゃいけないところだと思っています。
そして、暇なときや気が向いたときだけでも優しくしてくれるなら、
きっと僕はそれでいいんだって、思います。
一瞬だけでもぬくもりをくれるなら、それ以上いらないと、思わなきゃいけないんだと。

どこか、間違っていますか。
どこか、ゆがんでいますか。
どこか、寂しいモノですか。

しあわせって、何なんだろう。

リアルとネット

外も内もコンプレックスだらけ。
体中から涙こぼれている水島です。体中から愛があふれていきたいです><


ネット上では
だいたい常に不安定きわまりない僕ですが、
実際に会った人からは
「普通だね」「元気そうだね」
というお言葉をいただけることが多いです。
全然普通にこなします。
(もともと若干普通じゃないんで、そこは差し引いてw)

それはたぶん、
やっぱり僕は誰かに弱いところを見せるのが苦手なんだと思います。
本気で悩んでると思われたくない。
だからけっこう茶化します。
「てへ、ちょっと切っちゃった♪」
みたいなテンションで。
真剣になんて話せません。

個人ベースで、誰かの重荷になりたくないというのも強いです。
深刻な表情で心の内を吐き出して・・・なんてことしたら、
目の前の相手の人に、それを背負わせることになりますから。
そんなことはしたくないと思うんです。
ネットで吐き出す分には、ある程度不特定多数の人に言葉は飛んでいくので、
少なくとも誰か特定の人の重荷にはならないかなと思い、
それなりに自由に発することができます。
音が伴わないから、弱さがリアリティを持ちにくいのも、
きっとネットで不安定な部分が露呈する一因だと考えます。

あと、やっぱり誰かと会ってるときは、
それなりに心が癒されてるんだと思います。
その瞬間は一人じゃないから、寂しくないから、
不安定な部分が表に出てきにくいんだと思います。

逆に、リアルで僕の本気の弱さを見れた人は、
それはかなりすごいことだと思いますw
今までそんな人いるのかな・・・たぶんいない気がします。
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
スノードーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード