FC2ブログ

Kyotoという理由

昨日、急遽助教授さんからメールでお願いされたので、
今日は京都まで講演会を聴きに行ってきました(人数稼ぎw)。
JR京都駅の建物がとてもキレイで驚いた~。
なんか京都って「すごく遠い場所」ってイメージがあるんだけど、
今住んでるとこからだと、電車で1時間あれば
行けちゃうんだよね~と実感。

講演会の内容は、僕がこの1年間やってきた研究とは
まったく無縁の内容で(笑)
前知識も何もない僕にはとても理解できませんでした。
むしろ、ひたすら眠気との戦いw
2人分の講演を聴いたけど、あとのほうの人とか英語だったしね。
日本語でも理解できなさそうな内容なのに、
英語とか無理ですから!
しかし……英語で質疑応答が自然になされているのを見ると
「あー、やっぱり大学の先生たちって凄いなー」と思いました。
僕には単語がときどき断片的に聞こえてくるだけだったヨ!(泣笑)

帰りの電車では、目の前に可愛い女の子がいました。
ショートカットで、ややボーイッシュな子
……ってか、横顔がなんとなくなべしょー似(笑)。
女の子でここまで可愛いと思ったのは久しぶりかも。
ま、おそらく小学校高学年、
せいぜい中学1年生って感じの子でしたが(死)。
それでもショタよりは幾分健全なんだろうか……(ビミョ


で、帰りにアニメイトに寄ってみましたが、
やっぱり陰陽DVD12巻は見つからず。
「天下のアニメイトなんだし、もうちょい沢山入荷してよ!」
と心のなかで叫びつつ、家に帰ってからアマゾンを調べてみると、
なんとこちらも4~6週間の入荷待ち……。
そんなに素敵な売れ行きをみせているのか、
逆に売れ行きが素敵すぎて生産数自体激しく減らされてるとか……;
ぜったいこうしゃだよね……orz
スポンサーサイト



冬ケロは公認カプに違いない

ケロロ軍曹、放送2年目も無事終了。
1年目ラストも冬ケロ萌え話でしたが、
2年目ラストも容赦なく冬ケロでしたね!(笑)
もう、とんでもなく萌えでしたよ!!v

結局、軍曹には冬樹くんなんだよねー。
この二人のラブラブっぷりは誰にも止められないんです。
振り返れば楽しい思い出ばかりだもんね。

軍曹が元に戻って、
「ケロンボールを渡すであります……『冬樹殿』」って
呼ぶとことか、あーもうなんて憎い演出なのサ!!

冬樹くんがあそこまで泣きじゃくるのって、おそらく初めてだよね?
軍曹のために流した涙、かけがえのない友達のための涙、
美しいじゃありませんか!ふっきー可愛いよ(*´д`*)
アニメでここまで萌えたのはひさしぶりかもねーw

先週の放送では、軍曹が日向家の皆さんに
(結果的にそうなってしまった)遺言を残すシーンで
まじ泣きそうになってしまったし……
たまにこういうマジメ路線やられるとグッとくるよなぁ。
ケロロ軍曹のスタッフさんナイスです。

それにしても、今日の放送のラスト、
「今動いてるのって本当に僕たちだけなの?」
……そんなことを確かめた上で、二人きり街へと繰り出す冬樹&軍曹。

ちょ、ちょっとあんたら、二人で何する気だ?!w


冬ケロなのかケロ冬なのかわかりませんが、
やっぱりすごく好きなカプだなーと再認識できました。
なんでこんな萌えカプなのにマイナーなんだろーね……(苦笑)
これ、冬樹×桃華よりも、ケロロ×モアよりも、
断然ケロロ×冬樹(冬樹×ケロロ)が
公認カプなんじゃないかと思うんですが?(真剣)
そしてその後、そんな事実に気付いてしまったタママを含めて、
微妙な三角関係に発展とか(どんなアニメだよ…)

つーか3年目突入って、ケロロ軍曹すごく人気あるんですね~。
これからも萌えな冬ケロ話を期待しております♪

もっと入荷してくださいヨ

アニメイトに陰陽大戦記のDVDを買いに行ったんですが
見つかりませんでした……orz
先週の金曜(発売日)に行ったときは3本並んでたのに……
(発売日に3本っていうのも酷い扱いだと思うのですが……苦笑)
あー、やっぱり先週買っておけば良かったかなぁ。
でもレジに20人くらい並んでたら買う気も失せるってね……。

アニメイトになかったんで、
一応ヨドバシにも寄ってみましたが、やっぱり置いてないし。
ここはネット通販頼みかなぁ。ここまできたら全巻揃えるしかないしねー。


あと今日は、ソフトウェア開発技術者の午後試験の問題集を
もう1冊買ってきました。
ここ10日ほど、ようやく試験勉強をマジメにやり始めましたが、
今はまだ知識増強&午前問題の演習という段階。
午後試験の問題演習は全然手つかずなんですが、
はたして間に合うのか…。試験までもう3週間ないのに……;

以前から持ってる午後試験対策問題集が約450ページ、
今日買ってきた問題集が約550ページ……
2週間半で1000ページって、けっこうがんばらなあかんよなー(苦笑)
まだ午前問題の対策も十分とは言い難いし、時間的にけっこう厳しい。
だいぶ本気ださないと!
でもFFも進めないと……!!(ぉぃ


それから今日は新カテキョのスタートでした。
4月から中学2年生の男の子です。
正直見た目は可愛いとは言い難いけど(←最低)
性格は素直だし、説明したことをすぐに理解してくれるので、
今回はけっこう楽かも♪
今まで受け持ってきた生徒(今回4人目)のなかでは
間違いなく一番やりやすそうだと思いました。
どんだけ伸びてくれるか楽しみだな~

衛星放送

ついに念願だったBS、CS放送が
うちでも見れるようになりました!
デジタルなので映像もキレイ。
アニマックスもキッズステーションも見れるよ~♪
音楽のPV映像を流しまくってるチャンネルなんかもいいですね。
最近の音楽はほんとにもう全然わからないので、
こういうのを見てちょっと勉強するのもいいかなーとか。
浜崎あゆみ、BoA、愛内里菜などのライブ放送も
タイミング良くやってたりでラッキー♪
……とかなんとかいろいろ言いつつ、
BS導入の一番の目的はN●Kですがねw

ここ数年、テレビを観る量が激減していますが、
これを機にもうちょっとテレビを観るようになるかなー。
がんばろっと!(がんばってテレビ見るのも変かね?笑)

いつもと違う音楽

今日は帰りにアニメイトへ寄ったんですが、
その途中、駅前で路上ライブをやってる2人組の男性を見かけました。
おもいっきりアコースティックで、
シンセ大好きな僕の好みとは程遠い音楽でしたが、
なんとなく惹きつけられて3,4曲聴いてしまいました。
曲名はわかんないけど、最初に聴いた曲が良かったなぁ。
メロディがわりと好みで、最後は転調ありで。
基本的に男性ボーカルは苦手だけど、
裏声使ったり、ハモったり、上手だなーと思いました。
とは言え、CD欲しいなーとかまでは思わないんですけどね。
ちょっと珍しい体験でしたということでメモ。

ちなみにその人達の名前はトランクというらしいです。
これから売れたら素敵だね~。

卒業式

今日は大学の卒業式でした。
無事に卒業できました。パチパチ。
これで4月から大学院に進めそうですw

卒業式終了後、
周りでグループ作って談笑したり、はしゃいだり、
いっしょに写真を撮ったりしてる人たちを見てると、
ああ~自分って4年間とことん人付き合い避けてきたよなーって
否が応でも実感させられました(笑)。
基本、一人で過ごしてきた自分。
それが正しかったのか間違ってたのかはわかんないけどね。

夕方は、基●●学部賞とかいう賞の授与式に出てきました。
判定基準の詳細はよくわからないんだけど、
コース内で4年間の成績が1番良かった人に送られる賞らしい。
学部長先生のお話で、
「皆さんには自信をもってほしい。
成功は自信になる。皆さんはこの賞を受賞するという成功を経験した。
この経験を自信にして、世の中に貢献していってください」
というのがあって、ちょっとドキッとなった。
自分に自信をもてない、、、どころか
ものすごく自虐的なところが多々あるからね…(苦笑)。

以下、思い出話。

続きを読む

globe「maniac」本日発売

本日、globeの11枚目のオリジナルアルバム「maniac」が発売です!
当然僕はすでにフラゲしてリピってます♪
感想などはサイト本館のほうで随時書いてますので
興味のある方は覗いてみてください^^

globeオフィシャルサイトで全曲試聴できます☆

合格

中1のときから面倒を見てきたカテキョ生徒から、
無事に公立高校に合格したとの連絡がきました!

あー良かったね~、という気持ち。
確実に受かるために、志望校のランクを一つ落としたというのはあるけど、
それでもそんなに悪くはない学校らしいし、
こっちも3年間見てきた甲斐があったというもので。

いちお現段階では大学進学を目指してるって言ってたけど
そのへんはこれからの本人次第かな。
その子のカテキョはこれで終わりだけど、
これからも頑張ってほしいなと思います。


ちなみに、僕のほうは来週から新しいカテキョ生徒を受け持つ予定。
この春から中2の子。どれだけ続くかはわからないけど、
やれるところまで頑張ってみたいです。

ぼくらはみんな、恋をする

5月発売予定のBLゲーム「ぼくらはみんな、恋をする」に
今ものすごく期待しています。
BLゲームというより、完全にショタゲームの領域。
というか、ここまでショタショタしい絵柄はマジ珍しいですよ!
ってくらいにショタってます(笑)。
詳しくはオフィシャルサイトさんを覗いてみてください~。
ショタショタカプだらけで萌え萌えですv双子カプも素敵vv
柳はじめくんがものすごいツボですよ……w

最近すっかりBLゲームから遠ざかってますが、これはおそらく買いますよ。
この絵柄で18禁って……(*´д`*)ハァハァ


こんな話題の後になんですが、ずっとうっかり書き忘れてたので
今頃になってアナウンス。
陰陽大戦記の単行本3巻がただいま大好評発売中です!
漫画版陰陽の完結編、ラストはすごく泣けますヨー。
「ヤクモー!コゲンター!」と叫んでしまうこと間違いナシ!!
連載が終わってしばらく経ってからの発売だけに、
もし忘れてしまっておられる方がおりましたら、本屋さんへレッツゴォ~♪です。

一方の陰陽DVDは来月でようやく完結ですね~。
すでに陰陽DVDに4万円以上費やしてきてるのか……
あらためて考えると凄いなぁ。。。
アニメのDVDはよっぽど好きな作品じゃないと集められませんネ(苦笑)

女王の教室SP

今日は気まぐれで女王の教室SPを見てみました。
連ドラでやってたときは、話題作ということで1,2回見てみたんですが、
その重い雰囲気に耐えられなくて早々にリタイアしたんですよね~。
今日もそんな本気で見るつもりなくて、
たまたまチャンネルを回してただけだったんですが、
映った画面がいきなり衝撃の場面。

カワイイ男の子がクラスメートにいじめられてるヨ!///

……ってことで、つばきゅんに惹きつけられて
最後まで見てしまいました。
いつのまにか愛称勝手に命名です(笑)。

ってか、年上いじめっ子もすごく美形やし!(笑)
あの美形いじめっ子は、ぜったいつばきゅんのことが好きなんだと、
このいじめは愛情が歪んだ形なんだと、
そう信じて、最後まで見ておりましたら、
ラストでは美形いじめっ子がつばきゅんに弾けんばかりのスマイル!
ほら、やっぱり美形いじめっ子はつばきゅんにラブだった!!(笑)
二人で教室に向かって駆けていくふりをして、
あの後どこかで、二人きりきっと…(ry


まあつまるところ、
美形いじめっ子×つばきゅんハァハァ
……という感想でしたと(←最低だ)

いや、お話も面白かったですけどネ。
特につばきゅん自殺未遂場面とかドキドキしましたし!(…)

(ちなみにつばきゅんは伊藤大翔(ひろと)君という子らしいです)

FF購入

FFXII買ってきました~。ひさしぶりのゲーム購入♪

ということで、少しFF語り。
FFはほんとすごく好きなシリーズなのですが、
それというのも、僕が初めて遊んだRPGがFFVIだったんですよね。
小学6年生のときだったかな?
それまでは、アクションゲームとかしかやらなくて、
「RPGって難しそう~」と敬遠してたんですが、
FFVIの記事を雑誌で見たときに
そのグラフィックの美しさに感動して、
試しに買ってみたらすごく面白くて……という感じで。
それからは、アクションゲームよりもRPGをやることのほうが多くなったかな。
もしFFVIが面白くなかったら、もしかしたら僕は
その後RPGをやらなくなってたかもしれないんですよね~。
ありがとう、FFVI!
という思いは今でも持っていたりします(笑)。

そんなわけで大好きなFFシリーズですが、
そのなかでも僕が一番好きなのはXかな~。
ストーリー、ゲームシステム、音楽、
どれも究極のクオリティだったと思います。
EDはほんとに泣けますもんね~。
(X-2は途中で止めてしまったっぽいですが……)

2番目に好きなのは、思い出深いという意味でもVIですかね。
これも、SFCとしては最高クオリティの作品だったと思います。
当時はけっこう何度も繰り返し遊んだような気がします。
あー、なんか懐かしいなぁ。

3番目はVIIあたりになるのかな~。
やっぱりシリーズ初の3Dグラフィックというのが印象に残ってます。
エアリスが死んでしまうシーンはすごく衝撃的だったなぁ。
セフィロスがかっこよくて好きだった。。。

逆に、VIIIは全然おもしろいと思えなくて、
ディスク3あたりでやめちゃったなー。
システムがすごいめんどくさかったような記憶。
何より、自分のレベルが上がると、
敵のレベルも上がるというのが究極にウザかったね~。


……とまあ、FFにはいろいろ思い出があるのです。

で、今日はさっそくXIIで遊んでます。
街が広い!砂漠も広い!
常に迷子になってるような状態です~(苦笑)

今回大きく変わった戦闘システムはすぐに慣れました。
でもけっこう敵が強くて、今回は難易度高めなのかな?という印象。

まあまだ序盤なので、感想などはまたあらためて~。

ノエイン21話、22話感想

21話「マボロシ」と22話「ミライヘ・・・」の感想をさらりと。

続きを読む

来来6話

なんかこのブログで一番たくさん書いてるのが
来来キョンシーズの感想のような気がしてきたという微妙な雰囲気の現状。


えー、第6話見ました(ぎゃお)。

チビクロ入浴シーン(*´д`*)ハァハァ
入浴っていうか、キョンシーの毒落としですがw
半分キョンシーになりつつも、
「結局最後まで親孝行できなかったな…」と健気台詞を吐くチビクロに萌えました。
チビクロ可愛いよぉ!
なんか、色白なチビクロってのが良いのかもw

やっぱり来来はチビクロを中心に回ってますねv(笑)

そしてデブ隊長にはぜひともチビクロに拷問をくわえ(ry

イベントお疲れ様でした

ショタヤネン六年生、お疲れ様でした!
本を手に取ってくださった方、お話してくださった方、
本当にありがとうございました。

見事に徹夜作業となってしまい、今日は一日フラフラでしたが、
なんとか新刊っぽいものを出すことができて良かったです。

素敵御本などもたくさんゲットできましたので、
のちほどゆっくり堪能したいと思いますvv

ノエイン20話感想

「モウイチド」感想を軽く。

続きを読む

キョン×キョン

チビクロキョンシー(*´д`*)ハァハァ

という感じで、予想以上に来来キョンシーズにハマってます。
変なハマリ方ですけどね!(笑)

半キョンシー化したチビクロがものすっごい可愛いですよー。
理性を失って暴走しだしたチビクロを
ベビキョンが止めに入ってくれたのは、
2話あたりでのベビキョン&チビクロの友情シーンの延長?
ベビキョンは、「チビクロにはまだキョンシーになって欲しくないよ!」って
思ってたりするのかな。自分はキョンシーなのに。
年の近いキョンシー友達が欲しいだろうに。
チビクロといいベビキョンといい、健気ですね。きゅんv

・・・で、こんなことを考えた人は
世界で初めてかもしれないという衝撃の妄想。
相当変態っぽいのでご注意。。。

続きを読む

卒研発表を終えて

卒研発表、無事に終了しました。
いや、無事というか、
質疑応答で怖い教授さんにツッコまれて
見事にテンパったりもしましたが、、、
とにもかくにも、とりあえずは終了しました(苦笑)。
2月は1ヶ月間、精神的にけっこう厳しくて、
特に発表直前は睡眠時間削りまくりで
卒論&発表準備に追われてたので、
今はほどほどに心地よい解放感です。

卒業研究を終えて思ったのは、
やっぱり研究とか発表って大変なんだなーということ。
研究では良い実験結果が全然得られないわ、
発表もいまいちパッとしないわで、
自分の力不足を痛感しまくりです。
院に行ったら、もっと頑張って研究して、
自分を磨いていかなきゃと思いました。
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
スノードーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード