FC2ブログ

可換でない世界

2月のエグゼオンリーのときの話なんですけど。
あのときのサークル配置が、
「メインで扱っているカップリングの“受キャラが誰か”」
で分けられていたんですよね。
つまり、熱ロクとロク熱は別物として配置されるし、
炎熱と熱炎も別物とみなされて、
逆に熱ロク、ブルロクは同じカテゴリーという扱い。
自分にはこの配置分けがどうもわかりにくくて…。

やっぱり女性の方って、受け攻めを重視する方が多いのかな。
A×BとB×Aは全く別物と。
僕はほとんど気にしないんですよね。
AとBが仲良くしてるなら、A×BでもB×Aでも
どっちも似たようなもんじゃん!
ていうか、その日の気分でリバっちゃえ☆ みたいなw
まあ僕の場合、いかにも受けキャラな子同士のカップリングを
好きになることが多いから、リバ推奨なのかもしれませんが(苦笑)。

…で、迷っているのが次回イベント申し込み。
「メインで扱ってるキャラ・カップリングを詳しく書いてね」
という欄があるのですが、
ツカスバなのかスバツカなのかが決められないんですヨ!w
ツカスバでもスバツカでも僕にとってはまるで大きな問題ではないんだけど、
もしかすると主催者さんにとってはとても大きな問題なのかもしれないと思うと
どうしていいものか迷ってみたり。
だって明らかにどっちも受くさいしw(注:ゲーム設定での話です)

ということで、しょーもなく熟考中。
つーかSP満了で落ちたりしそうな心配もあるような(えー
スポンサーサイト



単四電池しか持ってないお

    はじめから仕組まれていたのになかなか気がつかないで
    もっとキレイなもの 想像していた幼い恋は ちょっとちがう
    ちょっとちがう ピンクばっかじゃない
    傷つきわかってくもの そこから始まってくる
    (Let me talk about my history one more time / 鈴木あみ)


今日は初の1日2カテキョでした。
夕方から夜にかけて、
2時間カテキョ → 30分休憩 → (別宅で)2時間カテキョ
という流れ。でも思ってたよりもへっちゃらでした。
まあカテキョなんて別に肉体的に疲れるものでもないし、
むしろクーラー効いた部屋でまったりしながら
おやついただいて帰ってくるとかそんなだからねー(苦笑)。


そして公開されました7月のVC新作
あいかわらずラインナップが強力ですなぁ。
「悪魔城ドラキュラ」とか「はじまりの森」あたりに興味ありです。
「ルドラの秘宝」「マーヴェラス」なんかが追加されると
すっげー嬉しいんだけどなぁ。いつかその日はくるのだろうか。

そんなVCに対して、
ゲームアーカイブスのラインナップの貧弱さは何なんでしょうね…。
まったく無名のソフトだったり、
なんかタイトルが偏ってる感じがあったり…。
ていうかSCEがもっと率先して
ポポロクロイス物語とかワイルドアームズとかアークザラッド等の
人気シリーズを惜しみなく投入していかないとダメでしょ!
そもそもが定価1500円のシンプルシリーズみたいなのを
600円でダウンロードさせようとしてるあたりが失望します…。


あとサイト更新情報です。
トップ絵変更しました!(スバル&ツカサ)
サークルカット兼サイトトップ用に、ひさびさ真剣お絵かきだったわけですが、
実はサークルカットのためにマジメに絵を描いたのって初めてだったり。
いつもすでにある絵を使いまわしてばかりだったからなぁ(苦笑)。
ってなわけで、そろそろいいかげんにイベント申し込まなきゃです。
本作る余裕あるのかな…心配;

奥深く何かが弾ける…!

中学1年のときに同じクラスだった子で、
めちゃカッコかわいくて、いつもドキドキなってた、
…今、あの子はどこで何してるんだろうなぁ。
あのときの衝撃はすさまじかったもんね。
自分のなかで何かが目覚めた瞬間だったのかも。
その子とは、ほっぺつねって
「たてたてよこよこまーるかいてちょん」とか
ふざけたフリしてギリギリできる間柄で(笑)、
でも本当は、そのほっぺのやわらかさとか、
ああ今自分はこの子の肌に直接触れてるんだとか、
そんなことを思っては、すごくワクワクドキドキバクバクなってた。
ちょっと悪ぶってたりカッコつけてたりするけど、根は優しい子で、
そういうとこもいいなぁーって思ってた。
プチ青春だったなぁ…懐かしいなぁ……

…というように、突如感傷モードに入ってしまってるのは、
その子と再会する夢なんて見てしまったからなんですけどねw
再会した第一声、僕が「かわいいー!」とか言ったもんだから(おいw)
ものすごい勢いで逃げられたけどww
がんばって追いかけて、少しお話したw

でも目が覚めて、現実にはもう会えることはないと思うと、
なんか切ないもんだね。
当時、携帯があればまた違ったのかなw
(でも携帯が存在してなくて、別の意味では良かったとも思う…)



ところで話変えてみますが、
ムダ毛処理ってどうするのがいいんだろうなーという話(…)。
ぱっと思いつく方法としては、
剃る、抜く、切る、色を抜く、発毛抑制剤のようなものを長期にわたり使用
……くらいかな。
どの方法が最適かは、部位によっても変わってくるよね~。
自分的には、剃るという手法はあまり好きじゃないんだけど…

…とまあ、
昨日ちょっとやってみましたよって話を書こうかとも思ったけど、
なんか恥じらいの気持ちを大事にしてやめとこうw 中途半端w

Hey Say, Hey Yeah!!

知念くんにちゅーされたいぃぃぃ!!(黙れ)

とかきっと誰もが思うんじゃないでしょうか。今月のM誌。
へいせいせぶんに入りたい…w
あと二人分、枠は残ってるはずですよね?(痛)

…やっぱりJr.内カプは存在するのかなぁ。
だってほっぺにちゅーって、日本人のスキンシップの手段でもなければ、
中学生の甘え方でもないと思うのw
きっと知念くんには本命がいて、それがバレないように、
カモフラージュでその他大勢にもちゅーを振りまいてると予想(どんなw)


一方、百識はハッシーとたっくん!
いやーこの二人、めちゃくちゃ初々しいですねー。
たっくんが頑張ってテンション上げてるなーと思いました。
世にも珍しいたっくん呼びです。
なべしょ、一希はいつ出るのかなぁ(ポジティブ発言)。


あとこの記事にちょっとドキッとなってしまったw
小栗旬「斗真の唇が柔らかくて…」

マザー3感想

マザー3、クリアしました。
マザーシリーズ初プレイでしたが、
プレイし終えた今の感想としては、普通におもしろかったのと、
そしてちょっと不思議な感じだったのと。
こんな悲しい話だとは思ってなかったので、
その点はかなりギャップがありました。

ただ残念だったのは、
エンディングがあまりにあっけらかんとしていたこと。
「あとはプレイヤーの皆さんが自由に想像してください」
という意図なんだと思うけど、
それにしてももう少しいろいろと描いてほしかったです。
あれじゃ悲しさだけが残っちゃうよ…。

エンディング以外の部分に関してはおおむね満足。
音楽も良かったと思います。
バトルの難易度も、今となっては妥当だったかなと思えます。

しかし、最近のゲームでここまでやりこみ要素のないゲームも珍しいかも?
最終章に入ったら、もうそれまでの町やダンジョンに戻れなくなるし…
一つの作品をどっぷりやりこみたい派の人には物足りないかも。
(僕は普通にエンディング見たら満足する人なんで、十分物足りましたが)

あと最後までわからなかったのが、
結局、クラウスがなぜ敵のしもべになっていたのかという点。
あの黄色い液で洗脳されてたんだろうか…?
それにラストバトル(あのラスボス戦はある意味衝撃的だったw)の後、
せっかく正気に戻ったのに、すぐさま自ら死を選ぶシーンも、
なぜそこでクラウスが死ぬ必要があるのかがわからなかった。
わからないけど悲しかった。
お母さんがクラウスに「もうこっちにおいで」と誘ってたあたり、
実はクラウスはもうとっくに死んでいて、
ポーキーの死者をも操る謎の力(あるのか知らないけど…)で
無理やり生かされ続けていただけだったとか…?
それか、もうあの洗脳は一度かかったら二度と解くことはできないもので、
洗脳が解けて自我が戻ったのはほんの一瞬のことで、
あのままだとすぐまたリュカやお父さんを傷つけてしまうから…?
もしクラウスがこれからまた普通に生きていける可能性があるのなら、
お母さんはクラウスを自分のとこに誘うような言葉は
言わないと思うんです…。生きていってほしいと願うはず。
そこだけがなんとも釈然としないんですが
……という一番重要なところがなんかわかってないんですが、
僕が単に何か情報を落としてるだけなんですかね…。

ってなわけで、ネットでも賛否両論あるようですが、
個人的にはプレイしてよかったと思える作品でした。
少なくとも1580円の元は取ったと思います(笑)

研究というもの

うっかりキスダムの冬音くんに萌えてしまった。

「他の人じゃなく、哀羽さんに殺されて、僕嬉しいんですよ…」

なんて切ないの…。哀悼。


昼間見事なまでに爆睡してしまったので、
こんな時間までプログラミングがんばってます(研究)。
一応、現在考えているアルゴリズムどおりに動くプログラムは
もうじき完成しそうなところまでやってきました。
…が、問題はそもそもこのアルゴリズム自体が
現実に使えそうなレベル(適用範囲)には程遠いということ。
まだまだ前途多難なんだろうなぁ。

大学で研究というものをやってると、
「心から休める日」というのがなくなってしまうのがツライとこです。
物理的に学校行かなくていい日は多いんだけど(特にうちの研究室の場合)、
家にいながらも、いつも常に、研究を進めるための作業・勉強を
何かしら進めておかなくちゃならなくて。
研究って「明確な終わり」というものがないもんだから、
「こんだけのことをやったらもう今はやることないし、全部忘れて遊べるー!」
というのがないのが、けっこう負担になるんですよね~。
研究の今後の不安(うまく結果が出るのかどうか)が
常にプレッシャーになるというのもあるし。

たぶんこういうつらさは
クリエイティブな仕事には付きものなのかな~と思います。
こうした継続的なプレッシャーを心から楽しめる人はいいんだろうけど、
僕はどっちかというとそういうのが苦手だと思うんで、
やっぱり自分にはクリエイティブな仕事はつらそうかなと。
逆に、もうちょい事務的な仕事のほうが好きなのかも。
あまり単調作業すぎるのは逆に退屈しちゃいそうなんですけどね(笑)。

とまあ、何が言いたかったかというと、
早く大学卒業して研究から解放されたいねとw
働き出したらそれはそれで大変だと思うけど…

あっさり風味

眼年齢が23歳を記録!

マザー3は7章途中。長いね7章。
あいかわらずバトルの難易度はややシビアですが、
なんとかやってます。

流星アニメ、DVD出ないのかな…(出ないってことはないよね?)
いいかげんそういう情報が出てきてもいい頃だと思うんだけど…。

しかし何故に王将の唐揚げはあんなでかいんだろうね。
1人前があんだけボリュームあるんだろうね。

今日は今年初めてクーラーつけてます。

ちっさくてかわいい☆

この前、お店で偶然PS2本体の現物を見たんですが、
そのあまりの小ささに驚いてしまいました;
ていうかマジ薄い!
まさかあそこまでスリムになってたとは…。

うちのは、PS2が発売してそう経たないうちに購入したやつなので、
今のPS3くらいの大きさなんですよね。
やっぱり半導体、集積回路の技術は進歩してるんだなぁと実感。

で、そんな見た目のコンパクトさや、本体価格、
ソフトの発売状況などから総合的に判断すると、
どう見てもPS3よりPS2のほうが買いだろうと思えてしまうこの現状は
ソニーさん的にはとてもよろしくないんでしょうね…。
来月には、「PS3本体+みんゴル5」の同梱版が
(みんゴル5は実質タダのような価格設定で)出るようですが、
「みんゴルやるためにPS3買うぞ!」って思う人ってそんないるのかなぁ。
個人的には、みんゴルにそこまでの牽引力はないような。
PS3を持ってるんなら「買ってみようか」という流れにはなりそうだけど。

…とまあ、ぐだぐだ述べてきましたが、
なんだかんだで僕が今欲しいのはPSPなんですねw
でもって、今一番やってみたいゲームは
Xbox360のトラスティベルww
トラスティベル、3Dなのにキャラがすごくキレイで萌えそう!

グラ

VCでFC版「グラディウスII」を購入しました。
わあー、上下スクロールとかするんだ!
なんて感じでドキドキしてたら
早くも2面が難しすぎて撃沈…。
5回くらいゲームオーバーになったところで
今日のところはひとまず撤退しましたw
ていうか、コナミコマンドでパワーアップできる裏ワザがないことに
まじショックを受けたんですが…(使う気だったのにw)

でもコンティニューが無制限にできるのは嬉しいですね。
がんばって攻略していきたいと思います。

お子様カプ

WJの人気作品みたく、メジャージャンルにハマったならば
とても幸せだよなー……とはるか遠い空の彼方を眺めながら
ハンター×ハンターのアンソロをブックオフで
ちょこちょこ買い集めてる最近。
現在所持しているのは、

ダブルエイチ 1,2,4,5,6,7巻
ハンター注意報 1,2,3,6,7巻
ハンターズカフェ 3巻
ハンタークライシス 5巻

の計13種。
(ちなみにダブルエイチ1巻は、間違えてだぶり購入してしまって2冊手元に…。)

で、これだけたくさん読んでるのに、
未だにキルゴンのえっちに出会えないのは
いったいどういうことなんでしょうか。
レオクラはいっぱいなのに。ヒソゴンはあるのに。
キルゴンはとことんえっちまでたどりつかないんだよ!
(だいたい、キルアがへたれなせいで押しきれないか、
ゴンが天然で鮮やかに受け流すかのオチw)
せいぜいキスかさわりっこまでなんですよねー。
まあそれでも十分悶えるんだけど(笑)


そしてそして、流星のロックマン(レオ)を買ってみました。てへっ。
もう1度、のんびり遊び(萌え)直してみたいと思います。
そしてオンリーに向けてテンションを上げられればいいな。
マザー3をクリアしたらプレイしますー。

肌荒れ治まりぎみ

ロックマンシリーズ公式ポータルサイト

「ニンテンドーDS『流星のロックマン2』ついに本格始動!」

と書いてあるのが嬉しいです。
発売は年末かな~?
できればこんなことが叶ってるといいなぁ。
ていうかツカサくんとのブラザーだけは絶対お願いしますよおッ!!(切実に)


ここにきて眼力が25歳まで改善しました。
あと少しだよ!あと少し!

じゃあ軍曹、今度はぼくから問題を出すね

みつけて! ケロロ軍曹 まちがいさがし大作戦であります!

あー、これ欲しいかもw
冬樹くん画像いっぱいあればいいなぁ。
そんでもって1度解いた問題の絵は
ギャラリーモードなんかで自由に見れるようになってれば素敵。

ていうか↑のサイトの説明文、「冬木」ってひどいww


あとは最近のアニメ感想を。

○おおきく振りかぶって
今週のはまたまたやばかったとです!
阿部くん以外の人がキャッチャーじゃ無理だよーとへたれる三橋に
阿部くんが超励ましの言葉をかけてて萌え!
その他、タジミハに気付いてる阿部くんとか、
栄口くんが副キャプテン就任で嬉しそうな三橋とかにも
なんかニヤリとしてしまいました。

そしてそして、三橋のお誕生日会!
このエピソードがすごく好きなんですよ。
あー、すっごいイイメンバーだなーって思えて。
うへへーとにやにやしっぱなしの30分間でした(きもい

○流星のロックマン
寝ぼけスバルくんがあまりにえろえろしくてキザマロGJ!
…とか思ったのは先週、先々週のお話でした(遅い)。
最近の流星は、なんかもう完全に
FM星人(ジェミニを除く)がギャグキャラ化してて、
アニメ初期とすっかり話の雰囲気が変わってしまってるような…w
当初は2~3クールくらいで放送終了の可能性もあったけど、
流星人気が意外に高いんで、放送期間の延長決定、
ならびにゲーム続編のストーリーへつなげるために
こんなまったり展開になってるのかなぁ~と都合のいい解釈をしてみる。
早くジェミニ(ツカサくん)メインの話はこないかなぁ。

○キスダム
冬音(とおん)くん再登場!
さわやかお兄さんって感じで以前から注目してましたが、
裏返っててもかわいいよ!名前もかわいいよ!w
でもやっぱり最後は切ない展開…というかいまいち話が理解不能でした。
何、二人とも裏返ってたの?えええっ…?
女の子はどこへ飛んでいっちゃったの!?
ていうか結局何がしたかったのさ???

ふらふらふとんの羽みたいに

昨夜、家にあったお酒(日本酒)を飲んでみたんですが、
初めてお酒で気分悪くなりました。
僕、普段お酒を飲む機会がまるでないんで、
マジで酔っ払ったことってなかったんですよね。
だから「いったい自分のキャパはどんなものなんだろう?」というのが
ずっと気になっていて。
で、昨夜の実験(笑)の結果から、
日本酒およそ1リットル飲むとそれなりに酔うことがわかりました。
そして酔うとテンション上がる方向にいくみたいです。
普段は相当テンション低い僕だけど、何かがどこかではずれるっぽい(笑)。


あ、そういえば眼力が28歳になりました!
実年齢までいける日はくるかな~。
参考までに、各トレーニングのこれまでの最高点をまとめておきます。

シャッフル(難しい) 100点
瞬間数字(難しい) 68点
トリプルC(難しい) 88点
周辺C(難しい) 64点
連続タッチ(難しい) 82点
ABC速読(難しい) 78点
瞬間記号(難しい) 100点
カウントC(難しい) 68点
上下C(難しい) 100点
ナンバータッチ(難しい) 70点

野球(ふつう) 91点
  (難しい) 51点
ボクシング(難しい) 91点
卓球(難しい) 90点
バスケット(難しい) 88点
バレー(ふつう) 76点
サッカー(ふつう) 78点
アメフト(難しい) 70点


あと、一昨日はラピュタを見ました。
ラピュタの幻想的な映像と音楽が好きです。
最後の「バルス」って唱える瞬間がかっこよすぎー!
主題歌もすごく好きです。
最近の宮崎作品よりもシンプルで、素朴な感じがするのがいいですな~。

カエルの母の眼

キュートなカエルさんにデコレートされている
現在の我がブログですが、
現実のカエルのあいだでは、ツボカビという強力な感染症が流行ってるそうで。
一度野生のカエルが感染してしまうと、
その地域一帯のカエルが絶滅してしまうくらい恐ろしい病気だとか。
そしてその病気に感染している野生のカエルが日本でも発見されたとか…。
怖いなぁ…でもどうしようもないよなぁ……と思いつつ、
案外、人間もいつか、そういう強力で治療法のわからない感染症が発生して
あっけなく絶滅するのかなぁ……なんて想像すると
それなりにリアリティがあるなーと。


MOTHER3は4章までやってきました。
正直、バトルのバランスとかかなり悪いと思うし、
特段注目するようなシステムがあるわけでもないし、
なんで人気あるのかよくわからない感じが…;
世界観、雰囲気なのかなぁ。
まあたしかにストーリーは先が気になるけど。。。

あと、眼力トレーニングは
眼年齢が30歳よりよくなりません。遠い20代。
あ、でも「凄」ハンコはゲットしましたよ♪
(瞬間記号、シャッフルの「難しい」で満点ゲット!)
なかなか「難しい」が出現しなかった野球も
やっと「難しい」が出てくれました
(「ふつう」で90点以上出さないと無理なんですね…
なんか他のトレーニングに比べて条件やたら厳しいような…)。
夢の20代目指してがんばりますよ!

サンダーをくらった感じ

考えた末、結局今日行っちゃいました。
ちょっと怖かったけど、なんか素敵な感じで。ぼろぼろと。
人と交わることで、世界は拓けていくんだ~と感じました。
(↑自分用記録なので気にしないでください)

…とまあ、そんなイベントがあったり、
今週は研究中間報告会とかもあったりしたので、
ちょびっと内容の濃い、そして実は結構忙しい1週間でした。
水曜日に1週間の総括をするこの生活サイクルもどうかと思うけどw
(今は月~水が学校で、残りがオフなので)

さーて、明日はいよいよ梅雨入りかなー?

情報がまとまらない

●あいのり

さっきたまたまあいのりを見たら、
三ちゃんって子が映ってて。なんか可愛かったですw

●少クラ

知念くんのお手紙にキュンときました。かわいすぎる。
すごくちっちゃいけど、でもさすが中学2年生。
ちゃっかりセクシーも持ち合わせているなぁと思いました(手紙の読み方とか)

●MOTHER3

2章までやってきました(全8章らしい)。
いきなりストーリーは悲しい感じで、、、
しかしまだいまいちハマりきれてない感があります。
サウンドバトル難しいよ!

●キングトータス@ウルトラマンタロウ

2話完結の話でしたが、
もともとは何の罪もないカメと戦わなければいけない葛藤が
痛いほどに伝わってきて。
昔のウルトラシリーズって、もっと単純な話ばかりかと思ってたけど、
全然そんなことないんだなーと認識を改めました。
当時、大人の人もそれなりに楽しめてたのかなぁ。

●ブックオフ

ひさしぶりに行ってみました。
おお振りコミックが見つからないーー!
…なので、代わりにハンター×ハンターのアンソロと
ひさしぶりにBL本(notショタ、エロなし)を買ってみました。ほくほく。
キルアとゴンがやっぱり好きです!

●彩熱

彩熱の熱が高まってまして(ややこしい)
彩熱サイトさんをいくつか巡ってみたり。ハァハァ!
そういえば、今まであまり彩熱サイトさんって見てなかったなぁ…
というか、まあマイナーだもんねきっと。数も少ない;
熱ロクも好きだけど、ロックマンが彩斗兄さんであるという前提は
自分の中でとても重要なのです~

ハピバー光兄弟♪

彩熱誕生日

彩斗兄さん&熱斗くん
お誕生日おめでとー!!

というわけで、
今年はなんとか、おたおめ絵を描いてみました。
素でひさしぶりのお絵かきだったので、
かなりへっぽこくなってしまってごめんよ;
(しかも色塗る時間もなかったです…)

彩斗兄さんに甘える熱斗くんとか、
「もう熱斗ったら仕方ないなぁ」とやれやれ顔な彩斗兄さんとか、
そういう構図が大好きです。彩熱好きだーーー!!(黙れ

緩やかに減退

    聞かせて もう一度 大岩のコツ ムイビエーン
    二本撮り お疲れ エスパニョール
    大岩功はブツブツ…!
    ↑色が真っ黒で顔がボコボコしてるんです
    (i Hola! 大岩功先生 / 笑い飯)


最近、もうダメだなーと思うこと。

お店で売られてる
小学生男子用スク水を見てハァハァなる……orz


なんかもう人間として終わってるよねw


あと、MOTHER3で遊び始めました。
ソフマップで1580円だったので。
この頃は、「このゲームやりたいから買いに行こう」じゃなくて、
「ソフマップ特価で見かけて、そういえばちょっと興味あったから買ってみよう」
という流れになってます。経済的でいいんだけどw

さて、初めてのマザーシリーズ挑戦ですが、
はたして楽しめますかねー。

愛の名のもとに

せっせと英語文献読んでたらこんな時間に…(2夜連続)。
ちょっとマシになってた頭クラクラも復活してきたっぽいし、寝ます。眠い。

Touch! Catch! Boys!!

cygwinのダウンロード&インストールをしてたら
こんな時間になってしまったよ…。
(フルダウンロードしたんで3時間以上かかりました;)

でも、おかげでやっと
研究で使うツールが動かせるようになりました。
これは大きな収穫。よかったよかった。眠いけど。


眠さの勢いにまかせて叫ぶ変態発言3連発。

野澤かわいかった!のんたん!<百識
うちのるーたろーが服の胸元開きすぎててえろい!さわりたい!<研究室
高2♂の適度に引き締まったきれいな身体に興奮!さわりたい!<かてきょ

…はぁぁぁ。
あ、今日はカテキョないですよー!

一人の怖さ

一昨日あたりから、家のなかを
ぴょんぴょんクモ(全長およそ1cm)が1匹徘徊してまして、
捕まえることもままならず(←怖くて)
ときどき見かけてしまってはガタブルなってます。
早くどこかに立ち去ってください!><

一人暮らしをする場合の、僕の一番の不安要素は、
「部屋に虫が出現したときにどうするか?」だったりします。
……なんて言ったら笑われそうですが、
これが自分のなかでは、マジで最もシリアスな問題でして…;;
ほんとどうするんだろう。どうすればいいんだろう。
でかいクモとかゴキが出てきたら(当然ムカデも!)、
半泣きでお隣さんに助け求めにいくしかできないのでは、、、
いや、もう本気で困る。想像しただけで恐怖だよ…orz

別に彼らがそこに存在していることには何の罪もないし、
一部の毒をもったものを除いては、直接危害を被ることもない。
そういうのを頭では理解しているつもりだけれど、
生理的に拒絶反応を起こしてしまうんだよね。
梅干見たら唾液が分泌されるのと同じようなもので…。

そしてこの問題を解決…というか回避する方法は
1つしか思いつかなくて…。
一度、だめもとで提案してみよう。ていうか確実にだめすぎるんだけどw

世界の非情

知念かわいすぎぃぃぃーー!!

とかなんとか。
しょうくら見るときって、
なぜかいつも、おかし食べながらというのが多いです。
ばりばりおかし食べつつ、テレビに集中。まったり。
にしても深澤の扱いが気になって気になって仕方ないのですが。。。


さてさて。
この1週間は、まるで研究のプログラミングがはかどらなかったです;
まずは設計を固め直す必要ありですなぁ。
あっちのプログラムも作りたいのに、
なかなか物事は順調に進まないもので。
ま、明らかにやる気が足りないだけのような気もしますけど(笑)。

マイペースで気長にやっていきます。

早起きは三文の徳

起床時刻を記録し始めて1週間が経ったわけですが、
コレはいくらなんでも不規則すぎですねww
という衝撃的なデータが生成されてます;
(ある意味で規則的と思ってもいいのかもだけど…w)

で、わかったことは、
起床時刻を記録したところで早起きには直結しないということ。
結果のグラフを見ても、
「わぁ~じぐざぐしてる~☆」という感想しかないですからねw
早起きできなかったことをもっと悔やむようにしないと意味ないのに…。
そのあたりの気持ちの改革はどうすればいいのかなぁ。

せめて起床時刻の振動をもう少し収束させたいものです…。

流れる想い3

怪盗ルソー、クリアしました。
ストーリーは短いけど、流想くんのかわいさもあり(主にそれ)、
まあまあおもしろかったです。
アイデア面も考慮して、
某F誌のクロスレビューだったら7点つけますね。
(でも、4800円で買ったらガッカリのボリュームだと思う。
980円だったから非常に妥当な買い物だったと思えているw)

あー、、、
3話で宇宙人につかまって囚人服に着替えさせられたルソーを見て、
着替えの最中に恥ずかしい仕打ちも受けたんだろうなぁ……とか、
そんな腐発想しかできない自分が心底嫌になりそうで。
こんな僕はどうですか?(聞くな

離れてく

それでも最初は、給料は入れてくれてたんだけど、
それが半分になって、家のローン(4万円)だけになって、
4月はついに振込みが途切れて。
あー、これでついに全部終わった、切れたのか…って思って。
理由は、お金がない、ってそのままなんだけど。
いつかはそうなるのかなと思ってたから、
別にそれ以上は何も思わなかったけど。
でもなんか、5月は2万円だけ入ってて。
これまで幾度も間違えてきてるわけだけど、今も間違いだらけだけど、
それでも消しきれない甘さ。
期待……はできなくても、許したい気持ちというか…
…なんか難しい。

選んだ道

今日は何軒かゲーム屋さんを回ってみましたが、
どこの店にもDSLite本体が置いてありました。
ちょうど入荷されたところみたいで。
現品を見たのはすごくひさしぶりだな…。
うっかりキープしとこうかという気持ちになって、
いやいやキープしてどうすると平静を保ちなおしておきました。
それ買ってしまうくらいなら、PSP本体を買うのが正しい選択だよね(笑)。

で、結局買ってしまった眼力トレーニング。
どうやら僕は瞬間視が弱いみたいです。
やわらかあたま塾にもあった、
一瞬だけ表示される数字を記憶するアレ。
あのときも負けまくったもんねー(笑)。
さてさて、改善することはできるかなぁ?
ちなみに初日の眼力年齢は29歳でした。。。

あとは服買ったり。ブックオフで立ち読みしたり。
王将で餃子買ったり。餃子大好き♪

とりあえずそういう方向でいけるかな。
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
スノードーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード