FC2ブログ

はじめての冬コミ

冬コミ行ってきました。(初!)
すごいんだねーヲタな人ってこんなにもいるんだねー、と驚き。
日本人の半分くらいはヲタなんじゃないかとさえ思ってしまいました。

そして僕は、何か本を買いたいってよりかは、
会場がどんな雰囲気なのか感じられればいいなーくらいな気持ちで、
サークルさんの下調べもろくにせずに突撃したんですが、
どこ行っていいのか全然わからず。
それでもおお振り本だけはしっかり漁ってきました。
サカミハ本あればいいなーって探したんだけど、
ほんと見事に見つからなくて(ちゃっかり好きなカプ)。
ミズサカばっかりでしょんぼりでした。
代わりに、購入した本は泉率が高くなってて。
今頃になって、泉くんの可愛さに気づいてしまったようです。
かわいいよ泉くん、ハマイズいいよハァハァ
あとは無難にアベミハ、タジミハなど。
そんな感じのお買い物でした。

会場広くて、人も多くて、とにかく疲れるし、
今は足とか腕とか背中とかがほんのり筋肉痛だけど(軟弱)
楽しいコミケ初参戦でした。
で、やっぱり参加サークルの下調べは必要だなーと感じました。
次の機会があれば、頑張りたいと思いました…
スポンサーサイト



大人のつきあい

とにかく疲れた…。
以上。

還元率1%とかいらねー

ひさしぶりにブックオフなんて行ってみた。
今日の購入物。

・Favorite Blue 「Missing Place」(アルバム)
 …MDには入ってるけど、買ってみた。「STEP BY STEP」が好きすぎる。

・w-inds. 「First Message」
 …MDには入ってるけど、買ってみた。「Endless Moment」が好きすぎる。

・小松未歩「小松未歩 3rd ~everywhere~」
 …なんとなく買ってみた。「さよならのかけら」が意外と好き。

・deeps 「Lovely!」
 …なんとなく買ってみた。激しくSPEED。
  「LOVING YOU」が素敵。この曲だけ昔から知ってた(サビだけだけど、印象に残ってた)。
  でも最後のサビの長さを半減させる意味はわからない。大変もったいない。

ぼくの成長記録

自動車教習所に通い始めてレベルアップしたこと。

・車に乗ったらまずはシートベルト着用!
 (別に同乗者はしなくてもいいのかなと思ってた…すんません…)

・交差点には名前がついている!
 (交差点ごとに名前ついてんだね!あんな看板、今まで一度も認識したことなかった!)

・見通しの悪い交差点ではミラーを活用!
 (今まで自転車のときとか、おそるおそるそろそろと交差点を通過してたんですが、
  実はそういう場所にはたいていミラーというものがついてることを知りました…
  み、見えるよ!向こうの道が見えるよ!)

ということで、僕ってすんげーアホなんだなーというお話ですw

no title

なんだか生きていく自信がない。
生きていける気がしない。
生きるのって怖いね。

ソルブ

とか言ってたら、
ほらね、あの後5分くらいで解決したしw

まったりへたれ

あー、プログラムが正しく動かない!(研究)
ずーっとディスプレイとにらめっこしてるけど、原因がさっぱりわかりません。
他にもやらなきゃいけないこといっぱいあるのに。。。
自分のへぼさが嫌になるよ。

時間をかけたらかけた分だけ、結果が出るタスクって楽だと思うんだ。
時間を割り当てた分だけ、確実に成果が出る仕事。
言ってしまえば単純作業ってことになるんだろうけど。
でも、プログラミングとか、そういうパズル的な頭使う必要のあるタスクは、
時間をいくらかけてもバグの原因がまったく究明できなかったり、
そうかと思えば、何かの拍子にしょーもないミスを見つけて
1文字修正するだけであっさりバグがとれてしまったり。
運とか実力とかによって、同じ作業が10時間かかったり、5分で済んだりする。
これってとても厄介なことだと思うんですよ。
精神衛生的に大変よろしくない。
ましてや、それが給料もらっての仕事だったりするとなおさら。
だからプログラマーにはなりたくなかったの。
やっぱりね、ある程度、時間と成果が安定的に比例するほうがいいと思うんですよ。
プログラミング自体は嫌いじゃないんだけど、
ただ、あくまで趣味で何かを作る、といった用途に限定できたほうがいいかなと。
期限付きで結果を求められる状況下ではあまりやりたくないというのが本音。
平和に生きていきたいんですよ。まったりへたれ。

流星2(プレイ記録その8)

クリア後のやりこみに走りかけています。
なんか今回は隠しボスとかいろいろとやりこみ要素多いらしいですね…
(僕の力じゃオールコンプリートは無理っぽいよね…)

続きを読む

アボイド

数日前に発症しかけていた口内炎は、
チョコラBBのおかげか、回避することができたようです。
これは大変にめでたいことですね。

そして今しがた、年内最後の教習を受けてきました。
年明けは高速教習から。
10日間のブランクのあとにいきなり高速って怖いよ…。

順調にいけば、1月の前半には免許とれるかにゃ。
また卒業検定が憂鬱な季節になりそうねー。

罪と罰

これは僕の罰だから。
僕の罪に対する罰なんだから。
ずっと背負って生きていく。

ただ、それだけのこと。

Recent Interest

お腹すいたときの焼きそばUFO超おいしい!!

ってことで、朝からろくに何も食べてない日の夕方あたりに食べるUFOは
格別ですねというお話なのです(今日)。
カップ焼きそばでは、UFOがとても好きです。麺の触感とソースの味が好きなの。
一人暮らししたときの必需品だよね~と考えております(早くも危なそうですねこの人)


統計のお勉強のほうは、なにやら正規分布とかt分布とかが
少しわかったような気がして嬉しくなってるところです。
で、せっかくだからということで、
大学1年のときの統計学の教科書もあわせて参照してみたりするんですが、
そっちはやっぱとんでもなく難しくて理解不能、ゆえに撃沈。
淡々と用語と定義(数式)が挙げられ続けてるだけだもんなぁ。
まあ教科書ってそんなもんなんだろうけど、やっぱ独学には向いてないなぁと思うのでした。

ちなみに、統計の勉強が一区切りついたら次に勉強してみたいなーと思ってる分野は、
例えば次のような感じ(キーワードだけメモ)。

・AI(人工知能)
・数値計算
・ゲーム理論
・経済
・暗号、符号理論
・画像処理

実用的なもの(コンピュータ関連)としては次のようなものなど。

・ネットワーク
・Webプログラミング
・ゲームプログラミング(まだまだ諦めたくはない…笑)

片付けと誘惑のはざまで

片付けしてる最中って、ついうっかり本とか同人誌とか読んじゃいますよね。
流星・エグゼ本をとても読んでしまったよ。
9月のイベントで本を買ったときにおまけでいただいたチョコが、
未開封で残ってるのを発見して、あわてて食したよ;(…)

あとはラグエン7巻をやっと読みました(買ってからだいぶ放置してた)。
どんどん新しいキャラが登場して、話も難しくなっていってて大変なんですが、
とりあえず綾焔の勢いが凄いね。
焔陣兄弟カプも捨てがたいけど、ここまで露骨だと綾焔も好きになってしまう。
ってかすでになってます。
他にもひたすら男の子キャラわさわさで、ラグエンは素敵ですね。なんてショタワールド。

そんなこんなで片付けは中途半端なところで終了となりましたのです(あー)


あ、まったく話変わりますが、
DSの振りはどんなもんなんですかね。面白いのかな?
すっごい気になってはいるんだけど…
キャラゲーとして面白いならやってみたいとこです。
栄口くんとか泉くんを狙ってみたい気満々(何

部屋のお片付け

してたら、なんか無性に寂しくなってきた。

たくさんの命を奪って生きてるのに、
むやみに死にたいなんて言っちゃいけないんだって。

僕の痛み

僕はもう、痛みを味わいたくない。

今まで、何度も何度も繰り返し痛みを負っては、

苦しんで、つらくて、耐えられなくて、

それでも必死になって耐えて、

…そうやって生きてきた。

とても残酷なことだった。

それでも、負けちゃいけないって…

諦めちゃいけないって…

どれだけつらい痛みでも、

それを乗り越えたら、きっと幸せが待ってる、

いつかは必ず幸せになれる…

そう信じて、

それだけを信じて、

涙を抑えて、生きてきた。

もう、苦しみたくないんだ…。

もう、いやなんだよ。

あんなつらい思いをするのは…

あんな痛みは、もう味わいたくない…





…ってことで、
先月に続き、またしても口内炎ができかけてて怖いよって話です。。。
口内炎はダイエットにつながるから害ばかりではないんだけど(お)、
やっぱり9割方は害なので、もうこないでほしいという思いでいっぱいです。
過剰摂取でもいい、
痛みがマックスにいってしまう前にチョコラBBを飲むよ。
1日2回って書いてあるけど3回くらい飲むよ。

悪化せずに治まってくれるといいな。。。

流星2(プレイ記録その7)

クリアしました~。
以下、総評とだらだらプレイ記録。
いつも以上にネタバレ超注意!

続きを読む

流星2(プレイ記録その6)

雰囲気的に、なんとなくラストへ近づいてきてる??
そんな流星2プレイ記録。今回もストーリーに関するネタバレ要注意でお願いします。

続きを読む

勝手に生活費予想

下のエントリつながりで、一人暮らしをしたときの生活費を考えてみる。

家賃    3.5万~4.5万円
食費    2万円
電気代   5千円 #夏場は1万円くらい?
水道代   5千円
ガス代   5千円
ネット   5千円
携帯電話  1万円
奨学金返還 1万円
NHK  2千円
新聞代   不要?
NTT電話代 不要?


ってことで、とりあえず今思いつく必須の支出を挙げてみるとこんなものかなぁ。
必要な金額の見積もりは相当テキトーだけど。
上に挙げたのを全部足すと、およそ10万円。

仮にお給料が月20万円だとすると、
あと10万円は自由になるお金。
で、とりあえず実家に毎月お金は入れたいなーと思ってて、
なんとなくの目標はひとまず3万円なんだけど。
残り7万円。
今のかてきょ生活に比べると、プラス2~3万円ってとこですね。

今よりも自由になるお金が増えたとき、僕の物欲がどううごめきだすのか。
怖いなぁ。。。ほどほどに倹約する気持ちは忘れずにいたいですね。
心にゆとりを。通帳に貯金を。

お・か・ね!

今日は初めてのコンタクトレンズ屋さんでレンズを購入。
なんかアキュビューオアシス(2週間タイプ)が3ヶ月分で8400円もしてショックだった。
診察料・検査費用などをあわせて1万円弱。
前行ってたとこはここまで高くなかったような気がするんだけど…。

で、ちょいと調べてみると、ネット通販では、
3ヶ月分のレンズを5000円ちょいで手に入れられるところもあるんですねー。
こんだけ安いと、ネット通販もいいなぁって思ってしまう。
ただ、やっぱり目というデリケートな部位の話だけに、
眼科での定期検診ってのは大事だと思うし。
安いコンタクトレンズ屋(眼科)さん、どっかにないかなぁ。

そんな出費もありつつ、今日はさらにこんなの↓も購入。
これで恥をかかない 明日つかえるDSビジネスマナーこれで恥をかかない 明日つかえるDSビジネスマナー
(2007/04/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ソフマップで980円だったので買ってみた。
社会人になるのに備えて、暇なときに遊びがてらやってみようかと。

今日から使える統計解析 (今日から使えるシリーズ)今日から使える統計解析 (今日から使えるシリーズ)
(2005/08/10)
大村 平

商品詳細を見る

理系のくせに、ろくに統計学をわかってないので、
ちょいと本でも読んでみようかと。
何度か見かけたことがある「統計的に有意」という
なんかカッコイイ表現の意味とかわかれば嬉しいなぁ。

にしても、わざわざ勉強の本買うとか偉いよね!(自分で言うな)
就職してお金稼ぐようになったら、
月に1万円くらいは(勉強のための)本代としてキープしたいんですよね。
「1万円くらいはお金をそこに残したい」って意味ではなくて、
「毎月、1万円分くらいの本は読みたい」って心意気。
仕事に直接役に立つようなコンピュータ関連のものに限らず、
さまざまな分野、いろんな本を読んでみたいなーって感じで。

…こんなことを語ってる僕は少しポジティブですよね。

朝のシャワーは良いかもだけど

「朝に弱い」が治る本―スッキリした目覚めを手に入れる習慣 (PHP文庫)「朝に弱い」が治る本―スッキリした目覚めを手に入れる習慣 (PHP文庫)
(2006/03)
鴨下 一郎

商品詳細を見る

一昨日、こんな本を買ってみたんですが、
ざーっと読んでみて、あまりの内容のなさに絶句。
全体として、

・朝起きれないのは、早く起きることにそれだけの価値を見出せてないからだ。
 人生がむなしいものだからだ。生きがいを見つけろ!
・とにかく朝に目が覚めたら布団から這い出ろ!太陽の光を浴びよ!
 がんばってお布団から出たら、だんだんとスッキリなりますよ。

というなんとも言えない主張をひたすら繰り返してるだけって感じで。
あとはレム睡眠、ノンレム睡眠というよくある話から、
朝起きれないなら夜早く寝なさいとか、
寝具などの環境を適切なものにしましょうとか、
寝る前のカフェインやお酒はよくないよとか、
睡眠導入剤に依存するのは危ないよとか、
何を今さら…というようなことがつらつらと書いてあった。

朝に弱いのを治す方法というよりか、
朝に弱いことにより起こる不幸な事例とかが中心の構成だったような。
それこそ無駄にたくさん事例あげすぎで。。。
ここまで情報量の少ないハズレ本を読んだのはひさしぶりだなぁ。

BTW = By The Way = ところで

じゅのんに本郷くんと溝端くんのBLT(ボーイズラブトーク)が載ってた。
淳平くんによると「オレのひざのうえに乗っていいのは奏多だけ♪」らしいよ。
雑誌のジャニ会話見てても、
そういうことを妄想してくださいと言わんばかりのこと書いてあるし、
世間(の主に女性)はこういうのを求めてるのかー・・・?
と小一時間。

そういえば中山くんがバッテリー主演とか。すごいね~。
神山くんとそろって好きな子だから嬉しいよ。

あと、Question?がマッチさんとデビュー…。
こっちもおめでとうございますってことでいいのかな。

ロックマン20周年

ちゃっかりこのブログにもカウンタ貼り付けてますが、
今日でロックマン生誕20年らしいですね!
FCの「ロックマン」が発売されてから20年ってことだよね。すげえ。
本当におめでとうございます!

僕が初めて遊んだロックマンは、
FCのロックマン3だったかなぁ。
友だちの家で遊んで。
その後、自分で最初に買ったのがロックマン4で。
そっから1,2にさかのぼって、そしたら難しすぎてクリアできなくて(苦笑)。
そういえば、結局、1と2は未だにクリアできてないんだなぁ。
どっちもワイリーのとこまでは辿り着いたことあるんだけど。
DSに移植されたりとか、バーチャルコンソールで配信されたりしたときには
もう一度じっくり遊んでみたいなーって思います。

あと、GBでシリーズ展開してたロックマンワールドもね、
DSあたりに移植されると嬉しいのにーなんて思ってます。
あれは、「1」がありえない難しさだったかと思えば、
「2」は前作の反省からか、反省しすぎでアホみたいに簡単になってて。
「3」くらいからやっと安定しだしたかな。
個人的には、特に完全オリジナル作品の「5」がすごく好きで。
完成度も高かった気がしますしね。
このままどこにも移植されないのはもったいないと思うのですよー。
また遊んでみたいなぁ。
(てかGBのソフトは今も手元に残ってるから、
それを動かせる環境さえあれば遊べるのかもだけど…)

で、話を据え置き機のほうに戻しますと、
僕が一番好きなのはロックマン5だったりします。
たぶん、コアなファンの人には難易度低すぎて(たぶんシリーズ中で一番易しい)
物足りない作品だと思うんですが、
へたれな僕としましては非常に遊びやすくて(笑)。
ボス戦の音楽もすごく好きだし、グラビティーマンステージとか当時すごくインパクトあったし、
「ブルースが今回の敵?」っていうのも、お話的に
他のシリーズ作品と比べてだいぶ雰囲気違ってて良かったし。
あとはもうグラビティーマンとかスターマンが弱すぎてかわいそうだったりなのを覚えてるw

とまあ、その後、7はSFC、8はPSと
ロックマンシリーズも順調に進化していくわけですが、
FCでロックマンを遊んでた身としては、ちょっと馴染めなかったんですよねー。
ストーリー的な演出とか、豪華なグラフィックとか、
いやいやロックマンにそんなものは要らないだろうと(笑)。
あー、でも未だに「ロックマン&フォルテ」は遊んでみたかったりする。
一部では「ロックマン9」と位置づけられることもある作品で、
難易度すごく高いらしいけど…。
GBA版だと画面ちっちゃくて遊びにくそうだから、
いつかSFC版を遊ぶ機会をうかがってます。。。

ってかあれだ、20周年を記念して、「ロックマン9」とか出ないのかなぁ。
昔みたいにボスキャラ募集してさ。
今ならPS2かWiiあたりで出すのかなぁ(それかDSか…)。
たぶん、オールドファンの多くが待ち望んでるナンバリングタイトルだと思うし、
節目のこのタイミングで発表があると嬉しいんですけどね…(淡い期待)。

ちなみに僕も昔、ボスキャラ応募したことありまして(告白)。
1枚か2枚くらい送った気がする。もちろんボツったけど(笑)。
たしか1つはミラーマンで、敵の攻撃を反射して弾き返す…とかいうのだった気がします。
小学生の頃だったと思うけどね。今となっては懐かしい思い出。

で、その後、本家シリーズからロックマンXシリーズにメインが以降していって。
「1」はだいぶ遊んで、「2」でちょっとロックマンシリーズから離れだして、
「3」からは遊ばなくなっちゃったんですよねー。
それが中学3年生の頃。徐々にゲーム離れしてたってのもあるし、
やっぱり本家シリーズほどは馴染めなかったんだと思います。

その後、「ロックマンDASH、ちょっと気になるなー」なんて横目で眺めながら、
結局ずーっとロックマンシリーズとは距離を置いてしまってたんですが、
2年前くらいになるのかな、ひょんなことからエグゼシリーズに手を出すことになって。
正直、プレイする前は「どうしようもなく子ども向けの作品なんだろうなぁ」って
あんまり期待してなくて、
「そもそもロックマンはアクションだろうが!RPGなんて邪道だ!」とさえ思ってたんですが、
遊んでみたらこれが非常に面白くて(ごめんなさい;)。
加えて、純粋だった昔とは少々異なる楽しみ方もできてしまって(苦笑)、
最近はエグゼ、流星とどっぷりはまってしまってると。

そんな感じでロックマンシリーズとは付き合ってきましたのです。
えらく長文になったねw

まあ、やっぱりロックマンからは離れられなかったってことで、
今後もさまざまなシリーズ展開を期待しています。
そして本家シリーズをいつかまた…!!
というわけで、20周年おめでとうございますでした!

流星2(プレイ記録その5)

前作よりもだいぶボリュームアップしたっぽいですね~。
ってことで、そろそろプレイ時間は20時間になるんですが、
まだまだストーリーは続きそうな・・・?

以下ネタバレ注意です~。

続きを読む

再び所内

教習所。
今日から所内で方向転換、縦列駐車の教習です。
路上で、言われるがままの道を走るのは案外楽だったけど、
(そのわりに全身激しく筋肉痛になったから、
無意識にすごく神経使ってるのかもだけど…)
それに比べて、所内での技能教習は精神的にすごく疲れます。
とりあえず今日は方向転換(と幅寄せ)を練習して、なんとかクリアできたけど、
ああいう細かい操作はやっぱ疲労が蓄積するよね。
年明けの卒業検定のときまであの感覚を覚えられてるかどうかも不安だ…。

流星2(プレイ記録4)

そろそろ中盤かな~?
ねたばれご注意くださいー

続きを読む

ODの結果

昨日の昼ごはんはサッポロポテトのバーベキュー味でした(不健康)。
ひさしぶりだなバーベキュー味。
緑色のほう(ベジタブル?)はときどき食べるんだけど。
おいしかったす。最後のほう、ちょっと飽きたけど。

口内炎もすっかり治りまして、今は食事が平和です。
絶望を感じたから、幸福を感じることができるんですね!


今日の教習所。
運転適性検査についての学科を受けてきました。
入所時に受けた適性検査(OD式)ですが、
なんか僕、運転適性度5の安全運転度Aという
(そうたくさんはいないらしい)運転技術も安全意識も最高レベルの人らしいんですよね。
意識はともかく、技術はありえないだろw
しょせんペーパーテストから算出された値だしなぁ。まったく信じないんだから!

あ、でもしっかり「神経質・過敏性」だけはC評価(1番良くない)を喰らいました。
ちょっとしたことで悩みすぎて、集中力が散漫になりやすいらしいです。そのとおりです。

総合診断のところに
「もの静かで無口な方です。しかし心の底にしっかりとした堅さをもっています。
 他人に気を使いすぎる欠点はありますが、決心したことはやりとおす意思の強さがあります。
 ただあまりにきちんと考えすぎて自分の考えに束縛される傾向があります。」
とか書いてあって、それっぽいこと書いてるなーと思いましたのさ。

幸福≒絶望?

「幸福と絶望はよく似ていると思わない?(中略)

 人は幸福になると――世界の中心にある至上の幸福を手に入れると、満足するでしょう?
 もう他には何も要らないくらい幸福だということは、もう何処にも向かわないということ。
 それは静止よ。
 何処かに向かう必要がないくらい幸福なら、もう動かない。
 ずっと幸福の場所に留まって、ずっと幸福のままだわ。

 人は絶望すると――世界の果てにある真実の絶望を直視してしまうと、立ちすくんでしまうでしょう?
 もう何一つとして希望を持つことができないということは、もう何処かに向かう心を失うということ。
 それは静止よ。
 何処にも向かえないくらい絶望しているのなら、もう動かない。
 ずっと絶望の地に立ち尽くして、ずっと絶望したままだわ。(中略)

 完全に静止しているということ――それって死んでいるようなものよね」

そんな深い深いお話から始まる「F(エフ)」の2巻を読み終えました(ref. 「F」reak)。
もう目次の章タイトルを見ただけで、ネーミングセンスがかっこよすぎて
キュンキュンきてしまったんですが、内容のほうは1巻よりもぐろかった感じですかね。
全体的な雰囲気としては1巻のほうが好きだったけど、
2巻では、五章「諦念-無色-」と六章「諦念-有色-」のお話がとても良かったかな。
いいこと書いてるなーと思った部分を少し引用しておきます。

本当は、優しいと言われるのがずっと嫌だった。
誰かに優しいね、って言われるたびに謝りたい気持ちでいっぱいになった。
自分が優しくないことを知っていたから。
優しくないのに優しいって言われることは、人を騙しているのと同じことだから。
ただ、自分が嫌いだった。誰かにすがりたかった。誰かに必要として欲しかった。
そうすれば自分を好きになれる気がした。そうすれば救われると錯覚した。
そういう気持ちしかなかった。優しさなんて全然なかった。
優しくなんかないの。
後悔に満ちた心で、そう懺悔(ざんげ)する。
だから、ごめんなさい。
優しくなくて、優しくなれなくて、ごめんなさい。

長く生きていると、死ぬってことがそれほど嫌じゃなくなるの。
生きている間は何かに向かって進み続けて、
そこに辿り着くと今度は別の場所を目指してまた進んで、
そこにも辿り着いたらまた別の場所を目指して進む。
生きている間はずっと進み続けて、それに終わりなんてないのよ。
だからね、“ここで終わりです”って言われるとそれは悲しいことかもしれないけど、
でもそれでもいいか、って思うようになるの。
もう終わってもいいかな、ってね。
死にたいわけじゃないけど、頑張って死なないように生きようとも思わないのよ。


さてさて、2巻を読み終えてみるも、
まだお話はまったく完結していないように見えるんですが、
3巻はちゃんと出るのかなぁ。。。

デスタンス

やっぱり距離って大問題なんだろうね。
僕には資格がなかったんだ。
や、そもそも僕なんか問題外なんだろうけど。
いつだって諦念を抱いているけど。
おもしろいくらいに悲しく、タイミング悪い。
んー。。。

あ、とうとう手帳買ってきました。
若干妥協した点もあったけど、バーティカルタイプをデザイン重視で選んでみた。
てか、お店で見る限り、verticalを「バーチカル」って書いてあるんだけど、
このカタカナ読みはあまりに酷いんじゃないかなーって思うんだ。

みんなで死ねば怖くない?

男性4人集団自殺か=車内に練炭-神奈川

個人的には、死ぬなら一人で死にたいかなーって思う。
見ず知らずの誰かと、いっしょに死ぬことを約束するということは、
死への躊躇いを振り切る狙いがきっとあって、逃げ道を閉ざすための手段なんだと思う。
一人ならくじけてしまうかもしれないから、そうならないための手段。
でも僕は、最後まで自分がくじけないほどに死を渇望している状況でこそ死ぬ必然があって、
くじけてしまう程度なら死なずに生きていく道を選ぶのが正しいんじゃないかと思うから、
死ぬなら一人で、という方針をやっぱり支持する。
一人で死ぬのは寂しいという意見もあるのかもだけど、
最期の瞬間くらいは、他人の影響に流されるんじゃなくて、自分でしっかりと決めたいから。
そのためには、一人になってじっくりと向き合う必要があるんじゃないかなと考える。

んー


(Destination Nowhere / ERIKA)

探偵ナイトスクープを見た後、テレビをつけっぱなしにしてると始まるドラマの主題歌。
「Take off to the sky, wind is crying♪」の部分が好きです。
てか、そんな歌詞だったのね。


ああー、なんだか今日もしんどいなぁ。

冬コミ

今月28日夜の会社の忘年会(@東京)に参加することになってて。
その日は東京に泊まる予定なんですが、
このタイミングって、「冬コミ行けよ!」ってことっぽいですよね?
それ以外ありえないですよね?(ムリヤリ)

ってか、年末ってことは
もしかして新幹線とホテルの予約しないとまずい??;
全然悠長に構えてたけど、気がつけば12月中旬じゃん!
途端にやばい気がしてきた…(死)
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
スノードーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード