FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DSロンチ

ニンテンドー3DSのロンチタイトルが発表。
レイトン、スパ4、リッジレーサー、ウイイレなどなど、
サードパーティの代表作がバババーンと並んでるようですが、
個人的にはそこまで惹かれるタイトルがないかなぁ。
あのなかだとレイトン教授だろうか。
いや、まったく遊んだことないけどw

何より驚いたのは、任天堂のロンチが「Nintendogs + cats」の1タイトルだけということ。
しかもこのタイトル自体、ゲームらしいゲームではないし。。。

個人的な感想としては、任天堂がサードパーティに気を使った……とまで
言っちゃうと言い過ぎだけど、「任天堂ハードでは任天堂のソフトしか売れない」という
これまでの流れを打破したいのかなーなんて勘ぐっちゃいました。
「サードパーティに支えられる3DS」という印象を強く押し出すというか。
やっぱり、サードパーティ製ソフトが売れないのは
任天堂も問題と認識してるでしょうから。

あと、ソフトの標準価格が、
DSの4800円から、3DSでは5800円に上がりそうな雰囲気なのは
ちょっと残念だなーと思います。
長年染み付いた感覚で、携帯ゲーム機ソフトで5800円は高いなーと。
もはや昔の携帯ゲーム機とはクオリティの次元が違うんだから、
そういう比較自体、適切ではないんでしょうけどね。
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
スノードーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。